スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【シェア会告知】思いと情報をシェアする会:武蔵浦和:2月

---------------------------------------------------
思いと情報をシェアする会
   武蔵浦和エリア 
  2月開催のご案内

--------------------------------------------------

武蔵浦和に新しくできたサウスピアにて2月に
「思いと情報をシェアする会」を開催致します。

新年度に幼稚園、小学校にあがるお子さんをお持ちの皆さま、
色々気になることはありませんか?
幼稚園生、小学生のお子さんを持つ方もいらっしゃるので、
いろいろお話聞いてみませんか?

もちろん、その他のお話も大歓迎です。

最近気になり始めた方、周りに気にしている友達がいない方、
ただただ話してスッキリしたい方、色々知っていて話したい方、
その思いや情報を分かち合いましょう。


【日時】 2/18(月) 10:00~12:00
【場所】 武蔵浦和コミュニティセンター サウスピア 8階
     第4集会室(直接お越しください)

     サウスピア
      ・JR埼京線 武蔵浦和駅前です。
      ・駐車場等はHPをご確認ください。 http://musashiurawa-sp.info/?page_id=83
      
* 部屋を借りての開催となりますので、歩き回るお子様も気にせず
  ご参加いただけます。
  おもちゃなど持参でぜひいらしてください。
 
* 飲食可
* 申し込み不要 ・出入り自由
* 参加費 100円


皆様のご参加、心よりお待ちしております。
スポンサーサイト

小豆川勝見先生 講演会のお知らせ

★小豆川勝見先生 講演会のお知らせ★

放射線測定の現場から ~都市濃縮とこれからの暮らし~

福島第一原発事故によって、広範囲に放射性物質が拡散しました。
わたしたちの暮すさいたま市も例外ではありません。
空間放射線量の値は落ち着いてきましたが、
雨や風により移動、濃縮する放射性物質は今どうなっているのでしょう。

また、食品に含まれる放射性物質については、
各自治体や民間測定所、小売業者による独自の測定もされるようになりました。
不検出や検出した時の数値など、どのように見ていけば良いのでしょうか。

放射線測定の専門家である、小豆川先生をお招きして、
都市濃縮と放射性物質の測定について伺います。

【日時】2013年2月7日 (木) 9:50~11:50

【場所】さいたま市 鈴谷公民館
 さいたま市中央区鈴谷7-5-11
 JR与野本町駅、南与野駅から徒歩15分
 
【参加費】 500円(同伴のお子様は無料です) 
            
*お子様連れ可です。(メールフォームに記入欄あり。)
 託児はありませんが、キッズスペースを設けます。
 お子さまの絵本や音の出ないおもちゃなどお持ちください。
         
【講師プロフィール】
 小豆川 勝見(しょうずがわ かつみ) 先生
 東京大学 大学院総合文化研究科 広域科学専攻
 環境分析化学研究室(松尾研究室) 助教

 東日本大震災以降、東京大学アイソトープ総合センターにて
 被災地ほかからの多くの試料における放射性物質の測定に従事。
 専門用語をできるだけ使わずにする放射能・放射線についての講演は、市民から高い評価を得ている。

 著書; 小豆川勝見, 滝澤勉, 放射性物質の拡散と濃縮, 科学, 82(12), 1277-1279, 岩波書店, 2012.
 小豆川勝見, 開発が進む放射性セシウムの除染法, 科学, 82(11), 1182-1185, 岩波書店, 2012.
 鳥居寛之, 小豆川勝見, 渡辺雄一郎, 放射線を科学的に理解する, 丸善出版, 2012 など、多数

【主催】 5年後10年後こどもたちが健やかに育つ会・さいたま

【お問い合わせ先】 kodomosukoyakasaitama@yahoo.co.jp
                         
【お申込み】下記、すこやかさいたまブログからお申し込みください。
 http://sukoyakasaitama.blog51.fc2.com/blog-entry-170.html
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。